お勧めしたい人

こんな人にお勧めします

・体が敏感で、すぐに反応が出てしまう人
・気功を習うことで、自分で人生を変えていきたい人
・見えない世界を知ったり、体験したい人

 

九元レイキセミナーをお勧めする方は、
おおまかにいえば、このような人たちです。

 

お勧めする理由についてご説明していきますね。

体が敏感で、すぐに反応が出てしまう人

 体が敏感というのは、

・人ごみですぐに気分が悪くなってしまう。
・戦争記念館などは、近寄るだけで気持ち悪くなったり何か感じる。
・薬を飲むと、過剰反応がでて苦しむことが多い。

 

といった反応が起こる方です。

 

こういった方々は、気を感じる能力が高いのですが、気の量そのものが少ないため
マイナスの気(邪気)に負けてしまう傾向があります。
気の敏感度と量の関係
私も社会人になるまで気がつきませんでしたが、敏感体質でした。

 

高校時代は、図書館の自習室に入ると鼻水が急に出てきたり顔の筋肉がむずむずしたり
反応がたくさん出ていました。

 

当時は、それでも無理して勉強していました。

 

今思うと、
ああ、なんて効率が悪いことをしていたんだろう。」
と思います。

 

今の感覚や能力があれば、自習室で勉強しようなんて思わずに、
快適な場所を探して効率よく勉強ができたと思います。

 

安心してください。
私もあなたとよく似た経験をしてきました。

 

私のように、昔の自分とは全く違った強い自分に変わってみませんか?

 

気功を習うことで、自分で人生を変えていきたい人

気功で人生を変えてみませんか?

 現代社会では、科学が様々なことを解明していますが、
「科学者たちが、なぜ発見できたのか?」
と理由を尋ねると、大抵は
偶然、運が良かった、あきらめずに続けていたから。
といった、非常にあいまいな答えを聞くことがあります。

 

また、成功者のインタビューを聞いていても、
運が良かった、あきらめずに続けた。」
といった、自分の能力だけでなく、運というものが
成功に導いてくれたと答える人が多くいます。

 

このような、成功に導いてくれる運とは、一体なんでしょうか?

 

私は、運という気の流れだと考えています。

 

目に見える努力に加えて、運気も味方につけることができたら
人生を切り開いていくことは、より簡単だと思いませんか?

 

九元レイキを習うことで、体の気の流れを整え、強くする方法が身に付きます

 

私は、人から運がいいとよく言われます。

 

京都大学の大学院に受かったのは、
・新しく研究室が新設されると大学の教授から教えてもらったこと
・地理的な問題で受験した人が私しかいなかったこと
・英語の雑誌を趣味で読んでいたおかげで、英語の足切り点がなかったこと

など、様々な運が私に向いていました。

 

農学出身の私が、ITコンサルティング会社の株式会社アクセンチュアに内定したのは
入社試験のため、東京に向かう新幹線で知り合った彼女に、
試験が進むほど東京で会えるという強烈なモチベーションが働いたおかげです。

 

私は、人生の節目でこのような運気が向いてくることがよく起こります

 

もちろん、努力していないわけではありません。
でも、努力が報われるような流れを引き寄せてくれるのは、間違いなく気功のおかげです。

 

あなたも、気功を習って自分で人生を変えていきませんか?

 


見えない世界を知ったり、体験したい人

新しい世界

 見えない世界、スピリチュアルと言われる世界について
興味を持っている人は多いと思います。

 

しかし、寺社仏閣にお参りして、
ここは神仏のエネルギーが強く感じられた。」
と、実感できる人はどれくらいいるのでしょうか?

 

あるいは、成仏していない霊がたくさんいるホテルを見て
ここは危ないホテルだから泊まってはいけない。」
と判別できる人はどれくらいいるでしょうか?

 

九元レイキでは、段階が進んでいくことで
気を感じる力(気感)や気の強さが上がっていきます

 

その結果、見えない世界を見るのではなく、
はっきりと感じることができるようになっていきます

 

もちろん、見えない世界の知識についても学びます。

 

そして、体感と知識が一致するようになってきます。

 

もしかしたら、今まで良いと思っていた寺社仏閣が、
実は悪い場所だったとわかることもあるかもしれません

 

雑誌でパワースポットと書いている場所が、実際に行ったら
とんでもなく悪い気の場所だったということもあります。

 

あなたも、本当の気感を身につけて、神仏のエネルギーや
本当のパワースポットのエネルギーを感じられるようになりませんか?

 

九元レイキセミナー申込み



ホーム RSS購読 サイトマップ
セミナー概要 体験談 コース費用 日程